Sangi’s diary

Get dirty, Have fun.

iPhoneの買い替えとキーボードの購入

10月中旬にiPhoneを買い替えました。

iPhone 3Gが日本に発売されたその日からずっと2年ごとにデザインが更新されたiPhoneを買い続けてきていたので、初めてsが付くiPhoneを使います。こんばんは、サンギです。

 

iPhone7からの乗り換えで、お初のFace ID。

最初は少しとまどうも、1時間足らずでなれました。さすがApple。

ただし、花粉の時期がくるのは怖い。

どうなるものか。

 

合わせて、キーボードも購入しました。

 

転職後、ワークライフバランスが取れ、プライベートの飲み会や予定がある日は一人で時間を潰す場面が増えてきたのですが、毎回Youtubeばかり見てるのはもったいない、隙間時間を有効に活用して、アイデアをまとめたり、ブログに残したいしたいなーと思い、色々物色したり、考えてみた結果…

自分に会うスタイルはと優先順位は以下のようなものだという結論にたどり着きます。

1.MacbookやiPadを持ち歩くつもりはない。いつも持っているiPhoneに使えるキーボードを。

2.大量のタイピングはしない。操作性やタイピング速度より軽さ重視。

3.ブリーフケースの中に常備しても邪魔にならない薄さ、軽さ。

4.たとえ充電池でも電池交換は面倒。USB充電式にするべき。

 

これらの条件を満たすキーボードを検索した結果が、(Youtubeのレビューがもっとも有効でした。笑)

Logicoolの「KEYS-TO-GO」を購入しました!

f:id:Sangi:20181015234708j:image

名前の通り、とても薄く、小さく、軽いです。

薄さは6mm程度、重さは180g!!登山にも持っていけそうな重量です。

サイズは24.2*13.7でフルサイズではありませんが、自分の手のサイズでは問題なくタイピングできています。

 

他のポータブルキーボードに比べると少し値段は張るし、キーボードそのものの操作性やタッチは劣りますが、携帯性最優先で選びました。

今このポストもこのキーボードで書いていますが、布製のキーボードは通常のものより少し力が要りますね。

f:id:Sangi:20181015234923j:image

<付属のスタンドにiPhone Xsをセットするとこんな感じ。通常はこのスタイルで>

f:id:Sangi:20181015235055j:image

<iPad Pro 10.5inchをセットするとこんな感じ>

 

しかし、メディアコントロールボタンなどもしっかりついていて、カフェなどでメモを書くにはちょうど良さそうです。

おまけにスッキリしたUS配列。最高!

f:id:Sangi:20181016001351j:image

<音楽を聴きながらの作業だと地味に便利なメディアキー>

 

いい買い物をしました!

:::広告:::