Sangi’s diary

Get dirty, Have fun.

ミニバン試乗へ。フリードvsステップワゴン!

カタログをもらってきてからパラパラと写真を見ながら嫁と議論する毎日…不思議な事が起こります。

「仮にどっちかを買ったとしたらさー」と想像すると、色々楽しそうだと話し合うようになってきました。「じいじとばあばが来た時とかみんあで乗れるしー」とか。

そしてついに!試乗に行くことを決意しました!

試乗車はフリードとステップワゴンで、どちらもハイブリッドモデル。

 


まずフリード。以前運転した事もあるので、驚きなどはなく、安定の走り。予想通りの室内。

メインで運転するであろう、嫁が運転しました。

反応は「ブレーキがフワフワしていて頼りない」

これは私も感じた事です。ま、普段乗っている車がゴルフなので無理もありません。

私が期待してたDCTはと言うと…

これまた期待はずれでした。ゴルフのDCTのレスポンスの良さ、気持ちよさはパワーがあるからこそ。ゴルフに比べて重い車体に、普段の乗車状況よりディーラの営業さん分が増えてる状況でフリードのパワーは物足りなく、DCTの良さも感じることはできませんでした。

続いてステップワゴン。

こちらもまずは嫁から。走り出した瞬間からその差は歴然でした。

モーターのトルクが瞬時に発生し、グイグイ加速していく。ブレーキもフィーリングがよいと嫁からの評価。

運転手を交代し、私が試乗しました。

走り出しの加速は確かに極めて滑らかで力強い。

しかし、力強いと感じるのは60km程度までであり、60km以上になると旧劇にパワーが頭打ちになり、ペダル操作と乖離していきます。これは燃費を優先すると仕方ない事なんでしょうね。でも街乗りで60kmを出すことなんてほとんどないし、街乗り中心と思えば全く問題はありません。ブレーキングも嫁が言う通り、自然で不足も感じませんでした。

驚いたのはコーナリングでのロールの少なさ。

車高からは想像できないほどのフラットな姿勢で曲がってくれました…


結論、言うまでもなく、答えはステップワゴンです。

スパーダの、私には余計なリアウィング以外は圧倒的でした。


ディーラに戻ってきて、見積もりを出してもらいつつ、展示車を何度もじっくり見てみます。運良くフリードとステップワゴン、両方が展示されていました。これまた、ワクワクゲートがわくわくしてきます。

個性のないミニバンであること以外、ほぼ全ての面で合格点。

悩みポイントは既に「ステップワゴンを買うのか買わないのか」になっていました。

ミニバンって...

セカンドカーについて悩みに悩んで3週間。

二人の結論は「ミニバン+GTI」に寄ってきました。

家計への負担を覚悟して二台持ちになるのは、日常をよりよくするためのものでなくてはならない。特に子供の事を考える必要がある。遊びの車はGTIで十分。ということからです。

しかし、二人ともミニバンには抵抗感があります。

f:id:Sangi:20191010120426j:image

<ある日、どこかのミニストップ。黒いミニバンしかない>

 


年に1〜2回、必要な時にシェアカーやレンタカーで利用しているミニバンは不格好で走りも面白みがなく、高速での安定性もイマイチ。ちなみに今まで運転したことがあるミニバンは以下の通りです。

日産を除いて、全て目的地は宇都宮市までの日帰り往復、大人4人+幼児1人の乗車状況。


GOLF touran (2015年式)

トヨタ アルファード(ガソリン車)

日産なんとか(日本未販売?)

ホンダ フリード(ガソリン車)


中でもっとも満足度が高かったのは断然TOURANでした。パワフルなエンジンとハンドリング、そして何と言ってもやっぱりDSG!しかしスライドドアが付いてないので、今回の検討対象外に。

また、GTIとにすぎてつまらないと言うことも無視できないポイントです。

じゃぁ、シャランは?という声が。

シャランは値段が高い割には登場してからしばらく経つため、コスパが悪いんじゃないかという事で却下。

 


つづいて国産車たち。

日産はGT-Rを除いて、個人的に好感が持てないです。

e-powerが前を走ってるとブレーキランプがつかない事が多く、迷惑だと思っているのは私だけでしょうか。

「やっちゃえ日産」のキャンペーンも好きじゃありません。世界初の自動運転だとか、電気自動車技術だとか、ほぼ嘘に近いし。家では「言っちゃえ日産」と呼んでいるほどです。なのでセレナは当然NG。


大きな期待をしていたアルファードは タクシーで都内の短距離を移動するにはとてもよかったのですが、高速の挙動がどうしても好きになれませんでした。重量の問題でしょうか。あとは、最近のドヤ顔。デザインは好みの問題なので批判はできませんが、うむ。やりすぎ!

 


最後にホンダのフリード。

ミニバンとしては安くて、小さくて、軽い。落ち着いたデザイン。

だけどシートがとても薄く、クッションのスポンジも弾力がない。CVTはどうしても好きになれない。

けれど小回り性能には好感が持てるし、下道での運転も悪くないと思いました。低重心&軽量だからでしょうか。

但し、高速道路の走行には向いてないと感じました。加速だけではなく巡航していても非力さを感じ、30km未満では作動しないACCはむしろ危険だと感じました。というのも、ACCで走っていたのに、低速になるといきなりクルコンがOFFになってしまうので、減速されると信じきっていたらぶつかってしまう可能性さえあります。こんな不完全なものならつけないで価格を安くして欲しいくらいです。

とは言え、運転したことがあるミニバンの中でもっとも高得点だったのはフリードです。

息子は旅行から帰ってきてフリードとバイバイすると告げた時に嫌だと泣いてしまい、ショックだった思い出もあります

うちにはゴルフがあるのに…

また、後で調べて知ったのですが、フリードのハイブリッドモデルはなんとDSGで、出力も少し高い!これはDSGモデルに乗ってみるしかないと思いました。

 


数日後、近所のホンダディーラーにお邪魔し、カタログをゲットしてきました。一応、ステップワゴンも。

f:id:Sangi:20191010121931j:image

そういえば新しいステップワゴンの顔って、シンプルかつシャープになっていい感じだったなーと思いつつ。

 

ついでに車内にも入ってみたのですが、3列目の広さ以外は案外フリードとステップワゴンの差はないと感じました。近くで見たステップワゴンは長さ以外は案外サイズもコンパクト。営業さんの呼び声で例の「ワクワクゲート」で遊ぶ息子は笑顔爆発!ヤバい。これが良いと言いかねない…他にない荷室の使い勝手の良さに自分も惹かれて行ってました。

セカンドカーを検討する。

新しい我が家は最寄駅から徒歩20分と、歩けないこともないけど比較的に遠く、しかも坂だらけの道。

また、今まで住んでいたアパートとは違い、スーパなど日々の生活に車は欠かせない存在になること間違いなしの立地。それでもここを選び、ガレージと広いカーポートを作ったのは、車好き夫婦の「2台持ち」の夢をかなえるためでもありました。これはあくまでも「夢」であり、遠い将来のことだと思っていましたが…

続きを読む

あっという間だった。施主検査を迎える

あっという間に時間が過ぎ、今日がせ施主検査の日です。

ブログこそ書けませんでしたが、毎週のようによなよな建設中の我が家を見に行く日々を過ごして4か月。

堂々完成です。外構まだですが。

f:id:Sangi:20190820004245j:plain

工事の全貌を早送りしてみます。

続きを読む

:::広告:::