Sangi’s diary

Get dirty, Have fun.

セカンドカーを検討する。

新しい我が家は最寄駅から徒歩20分と、歩けないこともないけど比較的に遠く、しかも坂だらけの道。

また、今まで住んでいたアパートとは違い、スーパなど日々の生活に車は欠かせない存在になること間違いなしの立地。それでもここを選び、ガレージと広いカーポートを作ったのは、車好き夫婦の「2台持ち」の夢をかなえるためでもありました。これはあくまでも「夢」であり、遠い将来のことだと思っていましたが…

 

いざ引越しの時期が近づいてくると、通勤がとても心配です。

まさか車で通勤したいとまでは思いませんが、たとえば梅雨の時期や、今のような猛暑日には駅まで歩くのはとてもつらいです。

しかも朝から汗や雨でぬれてしまっては仕事も捗らなくなるに違いない…

せめて雨or猛暑日だけでも駅まで車で行きたい。送ってもらってもいいけど、長女が幼稚園生になるまでの4年間はそれも無理。

 

ということで、さっそくセカンドカーの導入を検討しています。

今乗っているGTIはとてもとても気に入っていて、長男も長女も生まれて初めて乗った車であり、できれば乗り続けたいと思っているのですが、

普通のサラリーマンとして車2台持ちとはかなりの贅沢。経済面をしっかり考えなければならないのです。

 

思いついた組み合わせは以下の通り。

1号車.嫁カー(幼稚園送り迎えやスーパーの買い物など、生活の足)

2号車・悪天候時のパパの通勤カー

拘りたいポイント。

1号車は家族が頻繁に乗る生活車であり、あまり古かったり、安全性が悪いのはNG。

また、ママ友に見られるので、しょぼすぎるのもダメ。

2号車はしょぼくてもいいからパパのおもちゃ性があるのがいい。

 

案1;初期費用重視型

1号車:GTI

2号車:中古のコペンかロバーのミニ、旧型のポロやニュービートルなど(車両価格50万円程度)

Pros:初期費用が安く済む

Cons:壊れたりして手間がかかる可能性がある

 

案2;育児応援型

1号車:スライドドア付きファミリーカー(ポルテ、フリードなど)

2号車:GTI!!!

Pros:パパがGTI!!、毎日の生活がなんとなく便利になりそう。

Cons:1号車が好きじゃない車ばかり。ママが不満を抱きそう。

 

案3;VW Audi万歳型

1号車:中古のザ・ビートル、Audi A1など

2号車:GTI!!!

Pros:パパがGTI!!! ママがAudi!!2人とも好きな車でわくわく!

Cons:初期日も維持費も高い。そもそもビートルはリアドアもなく、子供の乗せ降ろしが大変過ぎる。一家にFFコンパクトカー2台ってどういうつもり?

 

案4(理想に近い!);車とキャンプ、命。型

1号車:ランドローバーディスカバリースポーツ、Audi Q5など

2号車:GTI!!!

Pros:長女が1歳になり、キャンプを再開したら最高!

Cons:ランドローバー買えるお金って、あるんだっけ?幅1895でドアも重工な車は生活の足でどうよ?

 

考えれば考えるほど、欲しくなるのは当然いい車。でも家を新築している中、そんな資金はありません。

高級車は維持費も合わせて高くなる。

維持費を最優先で考えると、1号車GTI、2号車新車の軽。が妥当ですが、

この場合、来年秋にキャンプを再開すると荷物が載らないのも問題。いくらキャリアを使っても、4人家族のキャンプは難しい。

悩ましい日々です。嫁と真夜中過ぎまで車の議論をすることもしばしば。

幸せな悩みではありますが、引越しの日が迫ってきています。そろそろ結論を出さないと!

:::広告:::