読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sangi’s diary

Get dirty, Have fun.

メチャカルVSエアバギー。2台目のベビーカー購入。

Diary 育児 VW, Golf

8ヶ月に突入した息子が破壊を始めています。

こんばんわ、サンギです。

最近2台目のベビーカーを購入しました。

f:id:Sangi:20170123220400j:plain

「 公園でベビーカーのドリフト走行を楽しむサンギ」

出産準備を進めていた時、一番長く悩んだ2つのもの。

ベビーシートとベビーカー。

単純にそのほかのものに比べて高価であること以外にも

安全面や携帯性などの機能面、ましてやファッション性まで

色々な検討ポイントがあり、何度もベビー用品点に行っては試し、ネットでも検索し、先輩ママパパたちの助言も伺いながら物色していました。

 ベビーシート主に運転する私のこだわりが強く、

ベビーカーは主に運転(?)する嫁の気に入ったものを選んでいます。

ベビーシートはコンビのネルームを使っています、機能面、デザイン面で非常に満足しています。

sangi.hatenablog.com

 

最初選んだベビーカー「メチャカル」

150cmと小柄な嫁は持ち上げるときの負担を考慮し、軽いものにしたいという気持ちが強く、結果ベビーシートと同じコンビの「メチャカル」を選択しました。

 その名のとおり、ほぼフルフラットになれて、生後1ヶ月から使える、

座る方向を対面にもできて、重量5kg.

超優秀なベビーカーでした。しかもチャイルドシートと同じデザイン。

幌の内側が嫁のすきなネイビーと白のボーダーだったのも高得点でした。

息子が5ヶ月になるまで、週4〜5回、散歩やスーパーへの買い物などで活躍していました。

 

ほかのベビーカーが欲しい!と思い始めたのは生後6月になり、体重が7kgを超えた頃からでした。

「なんか押しづらいし、ガタガタするのが気になる…」と嫁。

「これ押しながら歩いてると、どうしても自分の足でホイールを蹴るんだよね…」とサンギ。

「路面が本当に綺麗なところじゃないと、我が子の頭がずっと振動を受け続けるよね…」と二人。

 

これからのためにもっと快適なものにしたい!という結論になった時には

嫁の心の中にはすでに候補が決まっていました。

Air buggy.

www.airbuggy.com

極めでスムーズに進むエアタイヤ装着の3輪バギーで、

とてもスタイリッシュでオシャレ。

最初メチャカルを選択してときも、実はエアバギーは候補に入っていましたが、

その重量とたたみ方(必ず両手を使わないといけない=抱っこしたままできない)という2つが難点で断念していたものです。

 

ですが、6ヶ月が過ぎた今、しばらくベビーカーを使ってみた今考え直せば、

少なくとも私たちのライフスタイルでは正解はエアバギーだったのかもしれません。

ベビーカーに関わる我が家のライフスタイル

  1. ベビーカーは主にママが家の周辺で使う
  2. 家族でのお出かけはほとんど車移動
  3. 遊びに行ったり、日々の食品買い物以外はパパが抱っこ紐で対応

このようなライフスタイルでは、軽くて比較的に走行性能が悪いベビーカーより

少し重くてもスムーズに進むほうが総合点が高いことに気づいたのです。

 

そして購入したエアバギー。

最高です。

まったくと言ってもいいほど振動がなく

力入らずですーっと進む。

まるでベビーカーのGolf GTI.笑

 

余談ですが、GTIのベビーカーも存在しますよね。

日本ではバカみたいに高いですが。

 

 

それだけではありません。

購入するときには気づかなかった、こんな違いも。

f:id:Sangi:20170123221158j:plain

f:id:Sangi:20170123221213j:plain

左がめちゃかる、右がエアーバギー

お判りでしょうか。

畳んだらエアーバギーの方が全然小さいのです!特に高さ!

これがGolf乗りにどんな影響を与えるのか!

f:id:Sangi:20170123221325j:plain

めちゃかる収納時。ギッチギチです。1ミリも余裕がありません。

またあっちこっちフレームが浮いているので、上に物を載せるのはかなり気を使います。

f:id:Sangi:20170123221425j:plain

少し斜めにいれてやっと入ります。ハンドルがホイールアーチ部分のカーペットに擦れます。

f:id:Sangi:20170123221505j:plain

こちらエアーバギー。余裕です。フレームががっちりしている分、上に物を載せるのも◎。

ぱっと見ではすごく大きくて、扱い辛くて、トランクへの収まりが悪そうだったエアーバギーですが、

使ってみて納得!

自信持ってオススメしちゃいます。

  

 

 

:::広告:::